お出かけ

長崎ハウステンボスGW2021混雑予想!駐車場の混み具合は?

長崎ハウステンボスGW2021混雑予想!駐車場の混み具合は?
Pocket

2021年のゴールデンウィークも、段々と自粛ムードが漂い始めていますが、密を避けたうえで楽しめるお出かけ情報をお探しの方もいらっしゃることかと思います。

長崎県にあるハウステンボスは、日本一広いテーマパークと言われ、本物のオランダを訪れたかのような街並み、風景や、趣向を凝らしたアトラクションやショーが話題になり、大人気のスポットの1つです。

密を避けたお出かけのプランニングに欠かせないのが、混雑予想や駐車場の混み具合など、きめ細やかな情報収集ですよね。

そこで今回は、長崎ハウステンボスGW2021混雑予想、その中でも特に誰もが気になる駐車場の混み具合について予想し、解説させていただきます。

 

長崎ハウステンボスGW2021混雑予想!駐車場の混み具合は?

季節ごとに咲き誇る花々と、本物の外国を訪れたかのような細部まで造りこまれた街並みが魅力のハウステンボスは、日本最大の広さを誇るテーマパークだけあって、1日では回りきれないほど魅力に溢れています。

園内外に本格的なホテルも整備されており、ゴールデンウィークなどの大型連休には、泊りがけで訪れる予定の方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

ハウステンボス直通の特急も出ており、公共交通機関でもアクセスしやすい立地も魅力の一つですが、混雑情報として特に気になる場所は、駐車場やアトラクションの情報ではないでしょうか。

それではさっそく、ハウステンボスの駐車場やアトラクションの混雑予想を解説してきます。

 

駐車場の混雑情報は?

ハウステンボスの駐車場は、第1駐車場から第4駐車場があり、日帰り客用と宿泊客用と別になっています。

ゴールデンウィークなどの大型連休には、それでも満車になることも珍しくなく、近隣に臨時駐車場が設けられることもあるようです。

出来れば開園前に到着か、遅くともお昼前11時頃までには到着しておいた方が良さそうですね。

ホテルに宿泊予定の場合であれば、宿泊者用の駐車場が別にあるので、チェックインの時間に合わせて到着でも大丈夫かもしれません。

 

アトラクションの混雑情報は?

ハウステンボスは、入場券がそのままパスポートになっているので、入場したら基本的にほとんどのアトラクションを自由に何回でも利用することが出来ます。

平日であれば、それほど混雑する心配はないのですが、ゴールデンウィークなどの大型連休には、やはり行列が出来る混雑スポットも出てくることが予想されます。

特に混雑しやすいアトラクションとしては、混雑しやすいアトラクションとしては、ショコラ伯爵の館、釣りアドベンチャー、I.Sラビリンス、変なレストランなどがあります。

屋内アトラクションは密になりやすいので、混雑時には屋外型のアトラクションから回るのが良いかもしれませんね。

また、レストランは12時~14時頃が最も混雑しやすいので、その時間をアトラクションに充てて、ピーク時間を避けて昼食をすることも、なるべく混雑を回避して、多くのアトラクションを楽しむためのポイントかもしれませんね。

 

レストランの混雑情報は?

ハウステンボスの園内は飲食物持ち込み禁止なので、基本的に全ての飲食は園内のレストランを利用することになります。

園内のレストランは、リーズナブルなところから高級路線のお店まで60店舗と、よりどりみどりなので、食べるところに困ることはなさそうですが、混雑情報は気になるところですよね。

12時~14時のお昼時のピークは、やはりどのレストランも混雑が予想されますので、開園間もない時間に済ませるか、14時のピークを過ぎた頃に昼食時間とするのがおススメです。

 

ナイトショーの混雑情報は?

ハウステンボスの見どころのひとつが、光の王国と称される夜景の美しさにあります!

ホテルのチェックインに合わせて夕方からの入場でも、このイルミネーションやナイトショーだけでも圧巻の魅力があります。

それだけに混雑情報は気になるところですが、園内の至る所で素晴らしいイルミネーションが広がっており、VRショーも広い範囲で鑑賞することが出来るので、園内様々なスポットから密を避けて楽しむことが出来ると思います。

 

まとめ

ここまで、長崎ハウステンボスGW2021混雑予想、駐車場の混み具合などについて解説させていただきました。

ゴールデンウィークの時期、長崎は気候も穏やかで、ハウステンボスの広大な敷地を散策するだけでもリフレッシュになるかと思いますが、混雑情報はやはり気になるものですね。

アトラクションや駐車場で混雑が見られたとしても、敷地が広大な分、パーク内に入ってしまえば、リアルタイムの混雑状況を見ながら臨機応変に回る場所や順番を変更したり、散策するだけでも楽しめるのは嬉しいポイントの一つです。

皆様にとって、2021GWが少しでもホッとできる有意義な時間となることを願っております。