エンタメ

持田香織は高齢出産?不妊治療や病院の場所どこ?

持田香織は高齢出産?不妊治療や病院の場所どこ?
Pocket

ELTの持田香織さんが43歳で第1子を出産されたとのニュースが報じられましたね。

40代での妊娠出産も増えてきているものの、高齢出産と言われる年齢でもあり、不妊治療をしたのかどうかや、出産した病院の場所がどこなのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は、持田香織が高齢出産した不妊治療や病院の場所がどこなのか、調査していきます。

 

持田香織は高齢出産?

 

高齢出産の定義は35歳以上とされているので、43歳で第1子を出産した持田香織さんは高齢出産ということになります。

40代以上の妊娠出産が増えている現在、こうした芸能人の方の高齢出産のニュースに勇気づけられる方や、焦りを感じる方も少なくないようですね。

 

不妊治療や病院の場所どこ?

持田香織さんが不妊治療をしたのかどうかや、出産した病院の場所は明らかではないですが、結婚相手が一般男性という事なので、芸能人御用達のセレブ病院よりも、一般的な病院で不妊治療や出産された可能性もありそうですね。

引き続き調査していきます。

 

まとめ

ここまで、持田香織が高齢出産した不妊治療や病院の場所がどこなのか、調査しました。

結婚相手は一般男性ですし、プライバシーには十分配慮して、穏やかに幸せな子育てに踏み出せるようにあたたかく見守っていきたいものですね。

40代での妊娠出産も増えてきて、高齢出産と言われる年齢で不妊治療や出産する病院の情報もより広く知ることが出来ると安心に繋がるのかもしれませんね。