エンタメ

平手友梨奈ドラゴン桜2の役がガリガリで怖い?激ヤセの理由・原因を調査!

平手友梨奈ドラゴン桜2の役がガリガリで怖い?激ヤセの理由・原因を調査!
Pocket

ドラゴン桜第2期ドラマも3話を終えて、前回との違いなどが話題になっていますね。

平手友梨奈といえば、人気アイドル欅坂48のセンターとして絶大な人気を誇っていたことが記憶に新しいですが、脱退後は女優業を中心に活躍されているようですが、ガリガリに激やせしていると心配の声や、理由や原因を知りたいという声も寄せられているようです。

今期のドラゴン桜2に生徒役で出演している平手友梨奈の役は、バドミントン部のエースという設定なのですが、ガリガリで怖いという感想がSNSなどでも話題になっています。

そこで今回は、平手友梨奈の激ヤセの理由・原因を調査していきます。

 

平手友梨奈ドラゴン桜2の役がガリガリで怖い?

平手友梨奈、こんなガリガリだったっけ…?
(ドラゴン桜観てる)

— おがにょん (@saoooga0215) April 26, 2021

今回ドラゴン桜2で平手友梨奈さんが演じている役柄「岩崎楓」という女子高生は、バドミントン部のエースとして期待されながら、東大合格を目指す優等生ながら、どこか影のあるキャラクターで、スリルを求めて万引きをしてしまうシーンもありました。

欅坂48のエースとして活躍していた平手友梨奈さんのイメージからすると、ドラゴン桜2で見せたこのキャラクターと、ガリガリに痩せている姿を、役作りと捉えるか、素の平手友梨奈さんが抱える闇を想像して心配になってしまう人も少なからずいるようです。

 

激ヤセの理由・原因を調査!

平手友梨奈さんが欅坂48を脱退したのは2020年1月で、その頃から激やせしていくのを心配する声がファンの間では上がっていたようです。

若干15歳してセンターに抜擢され一躍有名になり、脱退するまでその座をキープし続けたプレッシャーから、リハーサル中に過呼吸で倒れたこともあるといわれる平手友梨奈さん。

そのストレスから食べ過ぎてしまったり、気分を整えるための薬の副作用で顔がむくんでいたのではないか、とも言われていて、むしろ健康的にやせたのではないかともいわれていました。

欅坂48から脱退した後は、ソロとして活躍していくために更に自分を磨こうと、ストイックなダイエットに励んでいたのではないかともいわれています。

常にテレビやドラマの第一線で活躍し、美しさをキープし続けなければならない仕事柄、まじめな性格もあって頑張りすぎてしまうのかもしれないですが、体を大事に美味しいものを食べて、活躍し続けてほしいものですね。

 

まとめ

ここまで、平手友梨奈ドラゴン桜2の役がガリガリで怖いと言われていることや、激ヤセの理由・原因を調査し解説させていただきました。

バドミントン部エースという役柄から、これから東大合格に向けて勉強にシフトチェンジしていくのか、物語の行方も気になるところですね。

平手友梨奈さんが欅坂48を脱退してからの激やせした理由や原因はいろいろあるかと思いますが、怖いと言われるほどガリガリであっても、役柄や演技に打ち込む平手友梨奈さんを、これからも応援していきたいと思います。