お出かけ

だざいふ遊園地2021年末年始混雑予想!駐車場の混み具合は?

だざいふ遊園地GW2021混雑予想!駐車場の混み具合は?
Pocket

2021年も年末年始が近づき、受験の神様として毎年多くの人が訪れる太宰府天満宮近辺の混雑状況、駐車場の混み具合などが気になる方も多いのではないでしょうか。

福岡県太宰府市にあるだざいふ遊園地は、福岡県有数の観光地である太宰府天満宮に隣接しながらも意外と訪問者は多くない、家族連れの穴場スポットの1つとしても知られていますが、福岡市内の遊園地「かしいかえん」閉園に伴って、訪れる人が増えているようです。

そこで今回は、だざいふ遊園地2021混雑予想、駐車場の混み具合は?

ということで、解説させていただきます。

 

だざいふ遊園地2021混雑予想!

だざいふ遊園地は、太宰府天満宮と九州国立博物館に隣接している屋外型の遊園地で、小さな子ども連れに特に人気のあるスポットです。

豪華なアトラクションがあるわけではないのですが、ジェットコースターなどもあり、家族連れにとって手軽に楽しめる穴場スポットとして地元住民に親しまれています。

2020年に、時間入れ替え制の屋内遊び場「だざいふおもちゃのもり」もオープンして、まだ歩き出す前の赤ちゃん連れから安心して過ごせるスポットになりました。

また、裏手にある「もみじ山」のさんぽみちは、自然のままの森の散歩道なので、アトラクションが混雑していた時には、ちょっとしたハイキング気分でこうしたスポットに立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね。

 

駐車場の混み具合は?

だざいふ遊園地専用の駐車場はなく、太宰府天満宮周辺の大駐車場、もしくは九州国立博物館の駐車場、もしくは近隣のコインパーキングを利用するのが一般的です。

いずれも、1日料金で500円くらいです。

平日であれば混雑することはほぼありませんが、土日祝日や年末年始、大型連休の時期には周辺道路の渋滞や、駐車場の混雑が発生することが多く、年末年始シーズンは早めに満車になることが予想されます。

ピークとなるのは11時~14時頃のお昼時なので、朝10時までの到着を目指すなど、この時間帯を避けて到着すれば、駐車場に困ることはあまりないかと予想されます。

 

まとめ

ここまで、だざいふ遊園地2021年年末年始の混雑予想と駐車場の混み具合について、解説させていただきました。

長引く外出自粛ムードがようやく緩和してきたところで、混雑状況を見ながら、感染対策を万全にしたうえでリフレッシュの時間も健康上大切だと考えています。

今回取り上げた、だざいふ遊園地の2021年末年始混雑予想や駐車場の混み具合を参考にしながら、おとなも子どもも幸せな気持ちで年末年始が過ごせますようにと、願っております。