子育て

赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3

赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3
Pocket

こんにちは、よぱです^^

赤ちゃんとの暮らしは幸せいっぱいかと思いきや、来る日も来る日も授乳、おむつ替え、抱っこ、家事のエンドレスのルーティンで、息が詰まってしまうこと、ありませんか?

元保育士の私は、3歳児を育てる母親でもありますが、初めての自分の育児で、終わりの見えない毎日に息が詰まり、とにかくどこかに出かけたくてたまりませんでした。

「赤ちゃんのうちから習い事なんてする必要ない」「まだ早すぎるんじゃないの?」

もちろん、そういった声も多々ありますし、それぞれの考え方があって良いと思います。

元保育士の私が子どものためというよりも、自分のためにあらゆる習い事やお出かけを実践してきた体験談から、赤ちゃんにおすすめの習い事をランキングでご紹介いたします!

 

赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3

 赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3

赤ちゃんの習い事といって、どんなことを思い浮かべるでしょうか?

地域にもよっては、今は自治体が運営する子育て支援センターや親子ひろばなど、お出かけスポットも充実していますが、緊急事態宣言でお休みだったり、何となく周りの視線も気になって出かけにくいかもしれませんね。

習い事には、もちろん費用がかかりますが、その分「支援する側」「支援される側」という垣根がなく、対等な関係で気兼ねなく通うことが出来ることが、私にとってはありがたかったです。

それではさっそく、私の実体験に基づいて赤ちゃんおすすめの習い事ランキングをご紹介していきます。

 

1位:ベビースイミング

私はもともと泳ぐことが好きで、妊娠中からマタニティスイミングに通っていました。

記憶にはありませんが、私自身も1歳頃からベビースイミングに通っていたそうです。

選手になるほどの実力はなかったのですが、前世はカエルだったんじゃないかというほどプール好きの私にとって、ベビースイミングはおすすめダントツ1位の習い事です。

赤ちゃんは、胎児の頃は羊水に浮かんでいたので、月齢が小さいうちほど、水が怖いという感覚があまりなく、水に親しんでいきやすいともいわれています。

娘と通ったベビースイミングは全国チェーンのスポーツクラブで、生後4か月から通えたので、4か月を迎えるや否や、12月の真冬だったにも関わらず、ベビーカー1時間押して歩き、週3回ほど、せっせと通っておりました。

生後7か月で仕事に復帰に伴い、同じ系列で土日レッスンのあるスクールに転校し、1歳半の頃に移住したので移住先でも、全国チェーンなので同じスクールに通い続けていました。

ベビークラスは満3歳で卒業なので今は通っていませんが、大人も一緒にプールに入るので親子でリフレッシュ&運動不足解消できて良かったですよ^^

 

2位:ベビー体操

ベビー体操もいくつか種類があり、歩き始める前には、自治体主催で行っていた「3B体操」という、0歳から100歳まで出来るという体操教室に通っていました。

我が子が歩き始めたのは1歳3か月頃で、通っていたベビースイミングの教室で、体操教室もフリーで通えたので、スイミングと体操を同じクラブで受講できたのが良かったです。

音楽に合わせて親子で体操をするほか、体操選手が使うような本格的なトランポリンや鉄棒ぶら下がりなど、家ではなかなか出来ない体験が出来たのが、良かったです。

季節に応じたテーマで、10月なら「かぼちゃ探し」2月なら「鬼探し」といったゲームなどもあり、体操に限らずプレ幼稚園のような雰囲気も味わえました。

 

3位:ベビーくもん

算数などの自学自習で有名な公文式の、親子で月1回通うタイプのベビーくもんは、教室というよりも、1対1での個別の時間で子どもの成長を喜び合う時間、という感じでした。

早期教育には賛否両論が根強いところで、何となく「知育偏重の母親」と思われそうだと勝手にビクビクして、あまり周りのママ友には話していなかったのですが、私にとって自分の子育てを振り返る貴重な時間になったので、通って良かったと思っています。

担当する教室の先生の考え方にもよるかもしれませんが、決して知育偏重といった感じではなく、子どもの興味関心に応じた玩具、我が子の場合は玉落としや積み木、パズルが好きだたので、好きなことを発見出来るのも良かったです。

我が子は1歳代で2語文以上を話し始め、文字や数字への興味関心も高いことに親の私もちょっと驚いたのですが、ベビーくもんのおかげかどうかは、正直よくわかりません。

百人一首やかるたに興味があって、「勉強」という感覚をもつ前に、遊び感覚で文字に興味を持ち、親しめる点は良かったと思っています。

ただ、幼児期から週2回の教室学習や毎日のプリント学習を日課にするエネルギーは私にはないので、3歳からの通常のくもんには移行せず、ベビーくもんだけで卒業しています。

 

赤ちゃんの習い事を実際に体験した人の口コミ

赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3

ここまで、娘が赤ちゃんの頃に私が実際に体験した習い事の中から、おすすめ3選をランキング形式でご紹介させていただきました。

赤ちゃん本人や、普段メインで育児を担っているママ・パパだけでなく、そのパートナーにとっても、家庭の中以外に家族で過ごせる場所があることは、プラスになることも多いようですので、他の体験した方の口コミもご紹介させていただきますね。

 

ベビースイミングを実際に体験した人の口コミ

20代女性の口コミ
20代女性の口コミ
ベビースイミング楽しい!短い時間でも体を動かせるとメンタルにも良い感じ。当のベビーがどう思っているのかわからないですが、母は満足です!
30代男性の口コミ
30代男性の口コミ
息子とのベビースイミング、男親だと白い目で見られるかな・・と恐る恐る行ってみたら、土日クラスは9割がた父親参加で安心しました!
40代女性の口コミ
40代女性の口コミ
平日たっぷり通えるベビースイミングはお得感がある、土日は旦那に任せて子育てバトンタッチできるのも嬉しいですね。大人の運動不足解消にもなります。

 

ベビー体操を実際に体験した人の口コミ

20代男性の口コミ
20代男性の口コミ
1歳の息子とベビー体操、久々に体を動かして大人の方が筋肉痛になりましたが、嫁にゆっくりしてもらえるし、週末の運動不足解消にいいかも。
30代女性の口コミ
30代女性の口コミ
歩き始めの1歳児と参加、体操教室の後自分から歩ける距離が増えたような気が!毎日の成長が感じられて嬉しいです。そのうち走り回るようになるのかなー。
40代男性の口コミ
40代男性の口コミ
男親の参加があまり居ないのかなと思ったら、意外と男親も多くて安心しました。子どもはトランポリンやマットに大興奮でした。

 

ベビーくもんを実際に体験した人の口コミ

20代女性の口コミ
20代女性の口コミ
くもんは初めてでしたが、綺麗な教室で貸切だったので安心しました。2歳の子どもも教材に喜んでいたので、もっと早く始めてもよかったかも。
30代男性の口コミ
30代男性の口コミ
ベビーくもんから始めた息子ももうすぐ1年生。成長ぶりに継続は力なりを実感しています。自分も負けずに頑張ろうと励まされます。
40代女性の口コミ
40代女性の口コミ
絵本の読み聞かせや語りかけ中心で、お勉強という感じではないですが、楽しみながら興味を伸ばしたいと考えている我が家にはちょうど良かったです。

 

まとめ

赤ちゃんの習い事おすすめランキングBEST3
ここまで、私が実際に体験した赤ちゃんのおすすめの習い事についてご紹介させていただきました。

お住まいの地域によって、通える場所や内容も様々かと思いますが、今はオンラインで全国の子育て中のママ、パパが繋がりあえるサロンやセミナーも充実しています。

もちろん、誰かとつながることや、外に出ることが億劫に感じる、親子で家でゆっくり過ごすのが一番落ち着くという方もいますので、もちろんそれで良いと思います。

今回は、1つの選択肢として習い事についての情報発信をさせていただきましたが、毎日の育児を担うママやパパ自身が「楽しい」「落ち着く」「ほっとする」といった時間を過ごせることが、何よりも大切だと思っています。

今日も何もせずに1日が終わってしまった・・と、フルタイム勤務から育休に入った私は無力感に襲われていましたが、おむつ替え、授乳、抱っこ、全てかけがえのない、大切な仕事ですので、自信と誇りを持って毎日のルーティンに向き合えるといいなと今では思います。

「ワンオペ育児」「密室育児」といわれる現在の子育て環境で、親子ともに心地よい時間が増やせますようにと、願っております。